主役のいない旅行5

<軍艦島編>

軍艦島に人が入れるようになった事を知ったのは確か昨年だったでしょうか。
それまでTV等で軍艦島を見るにつけ(それはドラマのワンシーンだったり、ドキュメンタリーの
一部だったり、ニュースだったり)あの不思議な景観を一度実際に見てみたい
との思いがずっとありました。
軍艦島クルーズは3時間近くかかり海も荒れてけっこうハードなので父がいたら行かなかった
と思いますが、せっかくのチャンスだったので思い切って行くことにしたわけです。(^^ゞ
軍艦島に行くには誓約書を書いたり、ヒールやサンダルは駄目とか小学生以下は船で
待機とかいろいろ制約が多かったにもかかわらず、170人乗りの船は満席でした。

軍艦島(正式には端島という)は明治23年(1890年)から三菱の経営によって
主に八幡製鉄所に向け製鉄用原料炭を供給していた海底炭鉱の島だったそうです。
炭鉱の開発と並んで従業員のための住宅の建設が盛んに行われ、1916年(大正5年)
以降高層鉄筋アパートが林立して、さながら海の要塞のようで、軍艦「土佐」に似ている
ことから「軍艦島」として知られるようになったそうです。
1960年(昭和35年)には5,267人が住んでいて当時の人口密度はなんと世界一。
東京人口密度の9倍以上とも言われるほどだったそうです。
島での暮らしは当時としては最先端。電化製品は揃い、昭和39年のオリンピックは
全部の家庭がカラーテレビで見たと聞きました。
昭和49年主要エネルギーが石炭から石油へと移行したことにより端島炭鉱は閉山。
人々は島を去り、島は長い眠りにつきました。
そして2009年(平成21年)4月より上陸が許可されるようになり、また世界遺産を目指す
活動もはじまり、島の新たな歴史が刻まれようとしています。

島は東側から上陸。決められたコースからだけ見ることができます。

奥に小中学校。手前にベルトコンベアーの柱。
画像


丘の上の建物は幹部宿舎。普通の家庭では共同トイレ、共同浴場だったが
幹部宿舎はトイレもお風呂も個別にあったそうです。
画像


鉱山の中枢、レンガ造りの総合事務所。丘の上にあるのは貯水槽。
画像


要所要所でガイドさんの説明があります。
画像


大正15年に建てられたアパート。日本最古の7階建て鉄筋コンクリート造の高層アパート
だそうです。地下には売店もありました。
画像




崖の上にあるのは端島神社。危険と隣り合わせの鉱員達にとって神社は
心の拠り所でした。拝殿は倒壊し現在は祠のみ残っています。
画像




今度は島の西側にまわります。次々とクルーズの船が来てました。
画像


この位置から見るのが1番軍艦土佐に似ているそうです。
画像


立ち並ぶ建築群。
画像


画像




まさに海の要塞に見えました。
画像




画像

荒れ果てた廃墟を目の前にして、ここに大勢の人々の活気溢れる生活が
あったのかと思うと不思議な感覚にとらわれます。
人間の英知、生きた証の記憶として残していくべきだと思いました。



この日のお宿は熊本です。
船から降りるとどっと疲れが。。(^_^;)熊本に向かう列車で寝てしまいました。
続く。。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年11月08日 15:56
好かったですね、訪ねることが出来て!
友人も昨年出かけました。
様子を話してくれたのですが。。やはり写真で拝見するのとでは、
迫力が違います。
>一番軍艦土佐・・・船は知らないのですが、
海に浮かぶ軍艦のように見えます。
まさに海の要塞ですね・・・歴史を感じます。
けいこたん
2011年11月08日 22:42
やろいさんこんばんは。いつもありがとうございます。
私も土佐という軍艦は知らないのですがきっとこんな風に
堂々として立派な船だったのでしょうね。
こんな小さな島に5千人以上の人が住み、生きるためのすべての
施設が揃い当時の最先端の暮らしがあったというのは驚きでした。
お墓だけは隣の島にあったそうです。
自分の目で見ることが出来て良かったです。(^。^)
けいこたん
2011年11月08日 22:59
けいこたんちにお越しの皆様へ。m(__)m
旅の途中ではありますが(^^ゞ、先ほどいつも使っているパソコンが
突然真っ暗になって電源が入らなくなってしまいました。(;O;)
今、古いパソを引っ張り出してきてこれを書いています。
突然消えたっきりうんともすんとも言わなくなったパソを
息子に見てもらいましたが原因不明。
とりあえずハードディスクを引っ張り出して、息子のパソで
バックアップできることになりデータはなんとか無事でした。
明日修理に出そうと思います。
古いパソはセキュリティソフトももう期限切れですし
かなり使い難いので、いつものパソが復活するまで
しばらくお休みしたいと思います。(^_^;)
修理にあんまり高い値段がかかるのも困るなあ。。。
まだ3年(もう3年?)しか使ってないのに。。。
ほんとビックリです。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ
どうぞ皆様もお気をつけて。それではしばらくごきげんよう。
(´Д`ヽ)トホホ。。。